独学ネイルを初めて20年!不器用でもできる、簡単可愛いネイルを紹介します♪

不器用LUCKの簡単独学セルフネイル

イベントネイル ネイル HOW TO ネイル作品 秋ネイル

お化けで演出★ハロウィンネイル

更新日:

キュートなお化けでかわいいハロウィンネイル

いつの間にか日本にもハロウィンが定着して

この季節はどこもかしこもハロウィンカラー

 

実際どんなイベントなのかよく知らずに過ごしていますが

古代ケルト人が期限と考えられている収穫祭だそうです

 

秋の収穫を祝い、悪霊などを追い出す宗教的な意味合いの行事

だったらしいですが現在は宗教的な部分ではなくただ単にお祭りとして定着しているとか

 

なんでおどろおどろしい演出だったり

お化けとか魔女とか登場するしどこが収穫祭なんじゃ~と思っていましたが

そんないわれがあるといわれると納得(あまりできないけど)

 

そんなこんなでハロウィンはちょっと怖い感じの雰囲気

かぼちゃとかはかわいくくり抜いてはあっても

やっぱりバックが魔女だったりコウモリなんかもいたりして

全面的にかわいい感じではないのは確か

 

まあ横道にそれていますが

せっかくハロウィンなので可愛さも演出できるネイルに挑戦

 

手順

1.爪の1/3以上にかかる感じで紫色を塗ります

(ここはフレンチ風にしても斜めにしてもよく、11本違うフレンチにするのもGOOD

2.今回のネイルの主役「ハロウィンお化け」は1度塗りでもはっきりと色の出る白色を使用します

100円ショップとかで売っている絵の具も代用できます)

3.楊枝のとがっていない方で白色をちょっと多めにつけてぐりぐりと丸っぽくなるように

4.そして下に向かってちょっとづつ幅が狭くなるように描きます

 習字の筆の払いを書くときのようにすっとおろして筆を自然に上にあげていくイメージです

5.今度は楊枝のとがっている方で○を書いた部分や払い部分の微修正を行います

 難しければ小さな点で塗り絵をしているようにお化けシルエットになるように整えます

6.お化けのしっぽ?の下部分には白の点を2

7.お化けシルエットになったら黒で目と口を点で描きます

ここが結構ポイントでいろんな表情のお化けさんにしてください)

8.楊枝のとがっていない方を使って、オレンジマニキュアをスタンプのようにちょんちょんと水玉に

9.最後にフレンチの境目部分にラメマニキュアで線を描きます

 これは楊枝のとがっている方でラメを少なくとっては置くを繰り返して線っぽくします

 

お化けなので微妙に形になっても気にしない

指先でいろんなかわいいお化けを演出して楽しいハロウィンをお過ごしください!

 

ハロウィンネイルポイント

ハロウィンは基本ハロウィンカラーを使うと様になるので

ハロウィンネイルしたくても難しいかなと躊躇している時はハロウィンカラーを使用してみてください

 

ハロウィンカラー

・オレンジ

・紫

・(黒・ゴールド)

 

単色で塗る指を変えただけでもハロウィン風に!







-イベントネイル, ネイル HOW TO, ネイル作品, 秋ネイル
-, , , , , ,

Copyright© 不器用LUCKの簡単独学セルフネイル , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.